読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルポリッシュのレンタルサービス「NAIL BOX」を使ってみた

去年末から突然のセルフネイルブーム(ポリッシュのみ。非セルフジェル)が続いている。

のですが、せっかくポリッシュを買っても、一人じゃ絶対使い切れない。ジェルほどオフが大変ではないとはいえ、塗り替えは週に一度前後だし、ひと夏に何度も塗ったお気に入りのポリッシュ(ADDICTIONのWe Love Space)ですら、秋になってボトルを見てみると、大して減ってない。あまり塗らない色なら尚更。でもだからといって、毎回同じポリッシュばかりを使っていたんじゃ飽きるしつまらない…


USにはLACQUEROUSというマニキュアのシェアサービスがあるということは以前から知っていたけれど、その当時は日本には同じようなサービスがまだなかった。

マニキュアというものは、どうしても「最後まで使い切る」ということが難しいらしい。よっぽどこまめに使わない限り、途中でマニキュア液やブラシが固まってきてしまい、きれいに塗れなくなってしまうそうだ。


「せっかく買っても結局最後まで使い切れないものに、高いお金を払うのはもったいない......。だったら、みんなでシェアすればいい」。



あれから数年経った今、日本でもサービス開始してないかなーと調べてみたところ、ありました!探していた通りの、ネイルポリッシュのシェアサービスが。

利用プロセスは、

使いたいネイルポリッシュをサイトで予約する
Paypalでクレジット支払い(以後、退会しなければ毎月定期支払)
ポスパケットで予約したポリッシュが自宅に届く
→ 一か月間、自分の手のつめに自由に使用可能
→ 一か月後、次のポリッシュが予約可能になる
→ 使ったポリッシュを返送
→ 返送が確認出来次第、予約した次のポリッシュが届く

まさにLACQUEROUSと同じシステム、日本版LACQUEROUS!これは便利。



早速申し込んでみた!

月3本レンタルできる、レギュラープランにしました。かかる費用は、税抜き1980円+返送料360円で、一か月2498円(2014年10月時点)。


まずはポリッシュ予約。今のところ、5ブランドから選べます。私のつめに合っているADDICTIONとOPIがあるのが嬉しい。というか、この2ブランドがなかったら私はこのサービスを申し込んでない。

初回に選んだポリッシュはこの3本。

  • ADDICTION ネイルポリッシュ 011(Vanilla Break)
  • ADDICTION ネイルポリッシュ 020(Chateau Basque)
  • CHANEL ヴェルニ 559(FRENZY)

前から気になってた、大好きアディクションのベージュ2色と、シャネルの定番グレージュ。
f:id:rose_s:20141018132955j:plain:w300
会員登録とPaypalでのクレジット支払い後、丁寧に梱包されて自宅に届きます。

返却時はこの包装を使って返送すればいい(返送時は切手代360円のみ必要、郵便局持ち込みも可)ので、返送用の資材を準備したりする必要もなくてとっても楽。


あとは一か月自由に試してよし!

単色で使って塗り替えるもよし、3色同時に使って指ごとに色を変えてもよし、塗り重ねてもよし。
f:id:rose_s:20141018133120j:plain:w300
私はいつものように単色塗りしかしなかったけど、じっくり試して、アディクションのシャトーバスク(写真中央)が神色だということがわかった。
f:id:rose_s:20141004181330j:plain:w200
これ、殿堂入り決定。自分で別途買います。

他の2本のレポはまた別途書きますが、アディクションのバニラブレイク(写真右)はまさに初秋にぴったりのベージュでよかったし、友人達の手やネット上の写真で見た色が好きだったシャネルのFRENZYは私の手に塗るとグレージュではなくむしろ青みグレーに見えること、不器用な私には非常に塗りにくく手に負えないことがわかった。

自分で購入確定なほど好きな色のポリッシュ、今の季節にぴったりのポリッシュ、自分には使いこなせないことがはっきりしたポリッシュと、3本それぞれ違う理由で、レンタルしてみた甲斐があった。



実際にこのサービスを使ってみてわかったのが、一か月にレンタルできる3本という本数が実に絶妙。

一週間で一回塗り替えるとして、4本欲しいかも?とか思ってしまうが、それだと返却までに各一回ずつしか使えない。それにポリッシュを返却したその瞬間に自分のつめに塗ったカラーが消え失せるわけでもなんでもないので、一か月後の返却前日に塗れば、その後も一週間はそのポリッシュを楽しめるし。3本で十分、むしろちょうど。


ただし一か月3本に2500円というのは、「ポリッシュを買うともったいないからレンタルしたい」という人の動機付けにはちょっと高いかなーと。もちろん、1本2000円のポリッシュを3本買うよりは安いのはたしかだけど、一か月経ったら返却してしまって自分の手元には残らないわけだからね。別に節約にはならない。イベント的に、単発で気軽に申し込む人を増やすためには、せめて総額2000円を切るといいのでは。(ほっとくとクレジット定期支払が続くので、単発申し込みの際には契約解除をお忘れなく)

ちなみに、最初に紹介したLACQUEROUSは1か月14.99ドルと、NAIL BOXよりもややお手頃。まあNAIL BOXも、今後会員数が劇的に増えれば月会費が下がる可能性もある…?といいなー。

今のところ借りられるポリッシュは5ブランドで、色バリエも限られているけれど、今後はベージュやピンクやグレーなど、微妙なベーシック色が沢山揃えばいいなあと思っています。あと、個人的には大好きなADDICTIONと大好きなOPIの色バリエを拡充してもらえるととても嬉しい。



ちなみにこのサービスはあくまでレンタルサービスなので、当然新品が届くわけではないですが、それはデパートのカウンターで新色を試すときもネイルサロンで塗ってもらうときも同じなので、私は全く気にしていません。

もう一つ、レンタルしたポリッシュはペディキュアには使用禁止になっていて、手のつめにだけ使用可能なので、そこはご注意を。



というわけで、このマニキュアレンタルサービス、私としてはこんな人におすすめ!

  • 使ったことのないブランドのポリッシュ/新色をちょっと試してみたいけど、カウンターが近くにない
  • 普段つめは塗らないもしくはサロンでジェル派だが、何らかの理由で一時的/久々にセルフネイルをしたい
  • 職場の規定などで普段はなじみ色しか塗らないし所持していないが、結婚式やイベントなどに合わせて一回だけ派手色ポリッシュを使いたい
  • とにかく飽きっぽいので、毎回新しいポリッシュを使いたい


いやー、こういうサービス、ほんっといいなー。便利な世の中です。

広告を非表示にする