読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生意気KiLaLa

創刊号です。楽しみにしてました。

生意気KiLaLa (キララ) 2008年 07月号 [雑誌]

生意気KiLaLa (キララ) 2008年 07月号 [雑誌]

明らかに、小悪魔agehaの後追い誌。
バイトの休憩でお昼買いに行ったコンビニで置いてたから、パラパラ読んだ。


うーん、いまいち。
って、まだ創刊号だからどうなるかわかんないけど。
まず第一に、モデルの質がagehaよりも低い。
でもまぁそれは、今後上がってくるはず。
そして、決定的なのが、画処理が足りない。
あぁいう特殊メイクのモデル達には、もっともっと飛ばした写真を使わないと…
白咲姫香さんは、かなり照明を明るくぶっ飛ばして、遠目で撮ると
たしかに浜崎あゆみに似てるんだけど(ここの三枚目の写真とか)、
メイクがメイクなので、普通の照明でアップで撮るときつい。
表紙の後ろの二人は、CanCamに載ってそうな普通なかんじだしなー。
小悪魔agehaで表紙取るようなモデルは、同じく特殊メイクなんだけど
笑顔が弾けてたりして、なんだかとにかく可愛いんだよね。
愛嬌があるというか。明るいというか。そこが好きです。
そういう魅力のあるモデルを奪っていかないと、
ただの特殊メイクバイブルで終わってしまうよ。それはもったいない。


「姫しかありえないっ!
 あたしゎいつだって姫が好き☆」
のコピーも普通すぎる。もっとぶっ飛んでいいのに。
てかそもそも「生意気KiLaLa」っていう雑誌名で、もう負けてる…
頑張れ。
このジャンルを大手出版社にもっていかれる前に、
二社とも競合しながら頑張れ頑張れ。
しばらく二誌とも立ち読みします。

広告を非表示にする