Versailles・Indies Last Tour in 目黒鹿鳴館 5days The Final

インディーズラストツアー最後の地、鹿鳴館5daysの5日目!
インディーズラストライヴでございます。
ちなみに参戦3日目。
f:id:bugy-crax:20090606140628j:image:w250
なんか、今日は、もう、超楽しかったー!
いいバンドに出会えて幸せです。
3日とも、ライヴ終わった後、なんだか顔がにやけてにやけて仕方がなかった。
熱しにくく冷めやすい私を、ライヴ3日連続で見ても全く飽きないという
浮かれぽんちな精神状態にしてくれて、ほんとにどうもありがとう!
楽しい趣味やイベントは、日々の生活を潤しますね。
まぁ、全部現実逃避なんですけどね。
今は大して逃避したい現実もありませんが。


Prelude
OVERTURE
Aristocrat's Symphony
Shout & Bites
zombie
windress
月下香
SILENT KNIGHT
KAMIJOソロ
INTRO
The Love from a Dead Orchestra
SUZERAIN
After Cloudia
PRINCE
PRINCESS
History of the Other Side


The Red Carpet Day


Sympathia
The Revenant Choir

今日はー
Aristocrat'sで始まり、本編をHistoryで締めて
アンコールにRed Carpet、Sympathia、Revenantが来た。
Shoutもやったしね!嬉しい。やっぱこの曲がないと。
あとはー、今まで2日聴けてなかったSUZERAINと
OrchestraとSILENT KNIGHTが聴けた!
この3曲は大好きなので嬉しいです。
3日も行くと、全曲聴けるね。当たり前だけど。
個人的にはzombieを5日連続でやるくらいならSUZERAINをもっとやって欲しい。
あとは…KAMIJOのソロがまた聴けた。「名も無き雨の唄」とか言ってたけど
ほんっと、歌謡曲。
すんごい懐かしいかんじだし歌詞もクサい。
KAMIJOがあの西洋かぶれの格好で、楽器隊がいなくなったステージで
一人でスポットライト受けてあれを歌うのがたまらん。すごいギャップ。好き。
月下香はまたやったけどやっぱり盛り上がらず。
3日間ずっと観に来てる人はあんまりいないのかな…前の方も、皆呆然気味。
ASCENDEAD MASTERは今日くらいやるかと思ったけどやらんかった。
で、アンコールのSympathiaは破壊力が強すぎて、目が潤んでしまったよ…
Jasmineさん泣いてたよね。昨日だか一昨日も泣いてたよね。
ライヴ終わりのこの曲って、現実逃避しにライヴに来てる身には、結構響く。
「このまま見させて あの夢の続きを」で、ぼんやり光るローズライト見てると
まじで、夢よ醒めるな!ってなるもん。中二病を誘発する。


アンコールで、KAMIJOが客と、スタッフと、
メンバー一人一人に感謝の言葉を述べたのですが、
HIZAKIのときだけ「HIZAKI、お前と出会えてよかったよ!」って言って
長々と抱き合ってて、無駄に感動してしまった
(ライヴ中は感情の反応障壁が低くなっている)。
だってHIZAKI、泣いてたよね?
あの、ステージ上で最後までいつも顔色変えずに真顔のHIZAKIがさ。
ラストのRevenantの後も、KAMIJOが客一人一人ってくらいちゃんと客の顔を見て
長々と「ありがとう、ありがとう、…」ってずーっと言ってて
HIZAKIも、曲中から最後まで珍しく超笑顔で、
他の3人も楽しそうにしてて、なんだかほんとファイナルに来れてよかったなーって。


最後にまた隣の人達と手を繋いで皆で飛びました。
今日は昨日より前寄りの通路で見たけど、周りが皆いい方達で楽しく見れたー
ほんと、10年前のディルに比べるとマナーのいい客が多いので、楽です。
しかし、今日もまた倒れた人多かったねー!
前でどんどん倒れて、通路から後ろに引きずり出したり
はたまたセンターの最前からステージに引き上げて(!)、
ステージ後ろの入り口から救出したりしてました。終始大変そうだった…
10年前のディルと比べると、ファンはマナーはいいが、押しには弱い。



そんなかんじで、無事にインディーズラストライヴは終わって、
来週6/24にVersaillesは「ASCENDEAD MASTER」でメジャーデビューです。
デビュー後いつまで、私のこのミーハー熱が続くのかわかりませんが
(過去の経験からの予想だと、持って1、2年)
ライヴ行って心から楽しいと思えるうちは追っかけてたいなーと思います。
だからその前に解散したり雲隠れしたりしないでね!頼むよKAMIJO。


取り敢えず、メジャーデビューおめでとう。
夢のような楽しい3日間を、どうもありがとうございました。
しかし、明日(いま1時半なので、正確には4時間後)から
現実に戻れる気がしません…

広告を非表示にする