最近使っているスキンケアコスメリスト

昨年末にこんな記事を書いた。
振り返ると、書いてから一年しか経っていないのに、今しているメイクとはだいぶ違う。アイメイクがブラウンから紫メインになったこともあって、ココアミラージュはあまり使わなくなった。

たまに今自分が何を使っているかを記録しておくと数年後に自分が読んだときに面白いなと思ったので、今年はスキンケア編をやってみる。
 

目次

 

スキンケアコスメの選定基準

  • ヨドバシドットコムでいつでも買えるようなメジャーなドラッグストアコスメから選ぶ
  • 保湿と将来的なシミ予防のための基礎的な美白以上のことは求めない
  • コスメなので効きは求めず、自分の肌にとって低刺激で長く使えることの方を重視
  • 使用時の肌との摩擦を避けられるテクスチャーのものを優先して選ぶ

 

クレンジング

二層式のポイントメイクリムーバー。リニュ前から通してかなり長く使っている。マスカラはお湯で落ちるフィルムタイプを使ってるけど、それでもまつげをこすって負担をかけたくないので、これでマスカラを含めた全ポイントメイクをまず落とす。全てすっきり落ちるし、刺激がないし、いつでもどこでも買えてそして安い。
 

  • ロゼット W酵素ミルククレンジング

コスメプロW酵素ミルククレンジング400ml

コスメプロW酵素ミルククレンジング400ml

  • 発売日: 2008/02/18
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
これもかなり長く愛用。やたら安くて大容量。ポイントメイクを落とした後に一度顔を洗い流して、タオルで水気をふきとってから再度クレンジング開始。一度に6プッシュくらい使えば、こすらずに全顔と首とデコルテまでを洗える。
 

  • ソフティモ ホワイトクレンジングオイル

ソフティモ ホワイト クレンジングオイル 230ml

ソフティモ ホワイト クレンジングオイル 230ml

  • 発売日: 2006/08/28
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
夏場に、汗で顔がドロドロしていてクレンジングですっきりしたいようなときはこれを使用。オイルだから単にすっきり感があるだけで、角栓が取れるとかいうわけではないし、別にホワイトクレンジングタイプである必要性も感じない、なんでもいい。これは一度に8プッシュくらい使用。ミルクより粘度が低い分摩擦が起こりやすいので、とにかくたくさん量を使って、こすらないようにそーっと洗う。
 

洗顔

  • ダヴ ビューティクリームバー ホワイト

ダヴ ビューティクリームバー ホワイト 95g×2個

ダヴ ビューティクリームバー ホワイト 95g×2個

  • 発売日: 2016/05/09
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
朝の洗顔用。洗顔は長年これ。同じダヴでも洗顔フォームより固形石鹸タイプの方が断然よい。夜はクレンジングだけでこれは使わない。
 

週一で夜にこれを使用。肌がつるっとして明るくなるけど、使用直後はかなりつっぱるので、使用後は普段以上に保湿しまくる必要あり。肌の調子があやしいときには使えないのと、使い忘れることもあるので、平均すると月に3回くらいしか使ってない気がする。
 

プレ化粧水

洗顔後、化粧水を使う前に、ただの水でそーっと顔をふきとって、軽くパッティングして、そして数分間パックする。肌の際表面をただの水で満たす、この工程を省くと私の肌は調子が悪くなる。使う水はなんでもいいと思うが、私は家で飲料水として飲んでいるこの天然水を使用。コットンは刺激があって使えないのでツールにはティッシュを使用。ティッシュもスコッティじゃないとだめ、クリネックスはかゆい。
 

化粧水

  • 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水 しっとり

去年まで、天然水の後にちふれの保湿美容液を数滴使って化粧水代わりにしていたが、今年から試しに化粧水を使ってみている。私は化粧水の効果をあまり信じていないので、割となんでもいいと思っている。
 

美白美容液

  • アクアレーベル シミ対策美容液

夜だけ使用。一回2プッシュを、シミシバカスの多い頬の高い部分と鼻を中心に顔全体に塗っている。ゆるゆるでみずみずしくて使いやすい。元々はネットショップでのポイント消費のためになんとなく購入して使い始めた。一本使い切った後に試しに抜いてみたところ、顔が乾くようになったので結局リピートしている。
 

乳液

  • なめらか本舗 薬用美白乳液

なめらか本舗 薬用美白乳液 150ml

なめらか本舗 薬用美白乳液 150ml

  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
夏の朝用。保湿力が低めなので夜には使えない。乳液の後に日焼け止め塗って化粧下地塗って、と保湿を重ねる朝だからこそ使える乳液。ただジェルっぽくてとっても軽い使い心地でべたべた感がないので、夏場の朝に使うにはぴったり。
 

  • 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液

夜用の乳液は、学部生の頃から10年以上使ってきたデリエのホワイトニングエマルジョンが廃番になって手に入らなくなってから、ミノンのモイストチャージミルクを試し、ちふれの美白乳液を試した後、これに落ち着いて、何度かリピート使用しているところ。冬場は、なめらか本舗の乳液を朝に使うと日中に乾燥しがちなので、朝晩ともこれを使っている。
 

ボディローション

  • ジョンソンボディケア アロマミルク ラスティングモイスチャー

身体用。顔と首までは乳液を塗って、デコルテから下の全身にはこれを塗る。一年中必ず毎日使うし、大量使用するので、ポンプタイプをしょっちゅう買っている。
 

日焼け止め

  • キュレル UVミルク SPF30

キュレル UVミルク SPF30 PA++ 30ml

キュレル UVミルク SPF30 PA++ 30ml

  • 発売日: 2013/02/18
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
顔に使用。長年使っていたキュレルのUVローションのSPF30の方が廃番になり、UVエッセンスに乗り換えてみたら死ぬほど肌荒れし、という経緯を経て、同じキュレルのUVミルクに落ち着いた。UVローションはSPF50+ならまだラインナップに残っているけれど、一年中使うものにそこまでのSPF値は不要なので、30前後で探していた。紫外線吸収剤無配合で、無機材料で紫外線反射させるタイプの日焼け止めなのでどうしてもやや白くなるけど、まあトーンアップということで許容範囲。一年中、毎日使用。
 

  • ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35/PA+++ ポンプ 140g

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35/PA+++ ポンプ 140g

  • 発売日: 2015/02/21
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
身体用。首とデコルテと腕には一年中、ストッキングを履く春から秋にかけては脚にも使用。昔は、肌の調子の悪いときにこれを使うとアルコールで肌荒れが悪化したりもしたけれど、ここ最近は落ち着いているのでなんら問題なく使える。これも一年通して大量使用するのでポンプタイプを買って、しょっちゅう詰め替えている。
 


今年は肌の調子が一年通してほとんどずっと落ち着いていた。10代だか年齢一桁代の頃からずーっと使ってきたヒルドイドやアルメタなども、ほとんど使わずに済むようになった。最後に顔にステロイドを使ったのが今年のいつ頃だったか、もはや思い出せない。

3年前とか5年前に比べて、顔のシミは増えたし、シワもたぶん増えたけど(定点観測してないのとあまり気にしていないからわからない)、肌荒れするかしないかという点で判断すれば、肌の調子は各段によくなった。5年歳をとっても、肌の調子がよくなるなんてことあるんだね。肌が復活したので、長らくぶりにファンデも使えるようになった。

それで、これまでは全く試せなかった、新しいスキンケアコスメのサンプルをあれこれ試せるようになったのだが、メディアやSNSで名品とされているものを一週間くらい続けてちゃんと使ってみても、私の肌には特に何も起こらないということがほとんどで、それならこれまでのスキンケアを続けていけばいいやと思い、今に至る。

途中でオールインワンジェルを使ってみたりもしたが、肌に合わず長くは続かなかったので、今後も水→保湿美容液または化粧水→美白美容液→乳液、という流れは変わらなさそう。乳液は何かいいものがあれば乗り換えたい。