デジャヴュ・ファイバーウィッグ ウルトラロングF ナチュラルブラウン

去年12月にパーソナルカラー診断に行った後、これを機に普段買っていないようなコスメも買ってみようということで、まず茶色いマスカラを買った。

いつも使っているファイバーウィッグ ウルトラロングの、ナチュラルブラウン。
f:id:rose_s:20190105143244j:plain:w250

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF2 ナチュラルブラウン

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF2 ナチュラルブラウン


パーソナルカラー診断時に、茶系のマスカラやアイライナーも似合うと言われ、その後のメイクレッスンで早速試してみた。そしたら、たしかにマスカラが黒でなくても思っていたほど目元がぼやけなかったし、違和感もなかった。でもなんとなくいつもと目元が変わって見えて、自分でも購入することに。

ファイバーウィッグのロングタイプの黒は、それこそ高校生の頃から15年使い続けているけれど、黒以外を買ったのは今回が初めて。


このマスカラの茶色は、私の好きな赤茶ではなく結構黄色っぽい茶色だけど、マスカラとして使う分には特に問題ない。実際にまつげに塗ると、自分が見れば黒マスカラじゃないことがわかるけど、他人から見れば差はわからない、ニュアンス程度の色づき。

毎日のマスカラを全て黒から茶色に変えるわけではないけど、その日のアイシャドウやリップの色、気分に合わせて、黒マスカラと使い分けしている。仕事のときにも使う。

いつも通り、クリニークのラッシュパワーマスカラの上からこれを重ね付けして使用。


で、これを買った後で、正式な製品名を調べるために公式サイトを見てみたら、なんとファイバーウィッグはブラウンだけでなく他の色のマスカラも出しているということを初めて知った。

普段、店頭にほぼ行かないので全く知らなかった。ボルドーがあったのかー!

色が赤すぎなければ、次はこのボルドーブラックを買いたい。



黒以外のカラーマスカラを買ったのはかなり久々で、前回買ったのがいつだったか覚えていないくらい。

ただカラーマスカラ自体は元々かなり好きで、それこそ中学生とか高校生の頃はよく使っていた。

資生堂に、観月ありさが長いことイメージガールをやっていたff(フフ)というドラッグストア向けブランドがあり、そこのカラーマスカラの、レッドとボルドーとバイオレットの3色を愛用していた。

あれは結構しっかり色がつくタイプで、アイシャドウに合わせて上下とも色をつけたり、下まつげだけに色をつけたり、はたまた毛先にだけ色をつけたりと、色々使っていた。

そう考えると私、当時から赤っぽいアイメイクが好きだったんだなあ。というか、昔は資生堂の赤が好きだったんだよね。ピエヌのイメージキャラクターが伊東美咲で、「女力の目」って言ってた頃なんかは、マスカラもアイブロウマスカラもレッドブラウンが出ていてその色が大好きだった。

当時の資生堂のレッドブラウンは、黄色っぽい赤茶ではなくて、茶というより赤とかボルドーに近くて、あの深い赤が好きだった。

って、またいつものようにすぐ昔話になっちゃったのでおしまい。