ドラム式洗濯乾燥機を買った その2(水栓工事〜本体設置)

念願の新しい洗濯機を買った話の続き。

選定から購入、設置手配までの話は前記事に書いたけど、買った機種は日立のビッグドラムのBD-NV110B。

日立 洗濯乾燥機 12kg ホワイト BD-NX120AL W

日立 洗濯乾燥機 12kg ホワイト BD-NX120AL W

リンクのものより一つ下位機種だが、これより一年新しいやつ。やっぱり該当機種のアマゾンリンクが出ない。


今回は、その後の工事と設置の話。分けて書かないと、いつものように長文になりすぎて、書きかけのままEvernotegmailはてなブログの下書きフォルダ内に数年間放置されることになるから…そういう記事が5年以上前からたまりにたまっており、もう回収するの無理。

水栓工事の実施

マンション備え付けの給水栓を壁ピタ水栓に換えるという蛇口の水道工事は、前記事に書いたように、ちょっとした紆余曲折を経て結局大手に依頼した。


結果として大当たりだった。電話での問い合わせの時点で概算見積もりが出たこと、水栓を自分で準備することができたことは前記事にも書いたけど、工事当日もすごいちゃんとしてた。

ちゃんと事前に指定した時間通りに来る、まともな人が来る、作業前に再度見積もりが出る、作業の説明と質疑応答がまとも、作業も30分くらいで手早くしっかりやってくれて、そして実際の費用は事前の概算見積もりよりも安かった。

ってそれくらい当たり前だろうと思うけど、そんなことはない。一個前に住んでいたマンションが色々とだめで、毎回マンションの管理会社経由で色んな業者を呼んでいたんだけど、その管理会社も提携業者もことごとくだめで、日本語が通じないわあらかじめ自分で通知してきた時間通りに来ないわ作業が適当で再度呼ぶはめになること多々だわだったので、今回この会社が普通の仕事を普通にやってくれたというだけで、もう嬉しい。そもそも、今回のこの会社に頼むまでに5社以上電話したけど、他は全部電話の時点でおかしくて、唯一ここだけ普通だったもんな…

こんなんなら最初からここに依頼すべきだった。大手だけど、別にめちゃ高いわけでもなかったし。次からなんかあったらここに頼むわ、まあ賃貸だからあまり自分で手配する機会はないが。少なくとも、退去時に水栓を戻さねばならなくなった場合は最初からここに頼む。

本体設置工事の実施

水栓工事の後に洗濯機の設置工事があった。

まあ元々のスケジュールで言うと逆で、家電量販店では一週間強くらいで配送できると言われたんだけど、水栓工事で手間取ることを考えて遅めに本体の設置日を決めておいた。これは正解だった。実際、水栓工事というか水栓工事業社の選定に手間取って、一週間損したから(工務店に頼んでからキャンセルされるまでの期間)。

設置は家電量販店に頼んで、時間指定はしなかったけれど日付指定はできた。前日に電話がかかってきて時間が指定されるというもので、たまたま土日の朝8時からという早朝コースになった。

その設置、これもまた特に何の問題もなくスムーズに終わった。時間通りに来るし、来た人は2人ともまともだし、説明も作業もしっかりやってくれた。

元々こちらはあまり心配していなくて、一番心配だったのは「ほんとうに購入した洗濯機が洗面所に入るのか」だったのだが、入って一安心。いや、もちろん洗濯機の購入前に、それどころか物件の内見時から、何度も玄関と廊下と洗面所内を実測してウェブ上の寸法図と照らし合わせていたので、そりゃ入るだろというかんじだが、私は空間認知能力がかなり低いのでこういう場面での自分の判断を全く信用していない。現に、ついこの間に食洗機の購入を断念したときも、一旦は「やった、調理スペース横に余裕で入るじゃん!」と本気で思っていて、あのまま購入していたら、購入初日に返品になるところだった。

古い縦型洗濯機はリサイクルに

ちなみに、これまで使っていたのは、私が院を卒業したときに購入したSHARPの縦型洗濯機だったんだけど、これは新しい洗濯機の設置時にリサイクルに出した。

5.5kgの一人暮らし用サイズだったけど、これまでたった一度壊れただけで、あとは特に問題なく、毎日よく動いてくれていた。一度の故障は、使っている途中で蓋が開かなくなったというもので、メーカーに電話して訪問修理に来てもらった。それがもう数年前で、そのときに「そろそろ寿命と言われる年数ではある」的なことを言われた気がするが、結局最後まで持ったなあ。まあ10年は使ってないし、そんなもんか。

前の洗濯機でも、縦型洗濯機としての機能に特に不満はなかったけど、もうさすがに乾燥機能が欲しいので今回手放した。社会人になってから毎日使っていた家電だけど、特に思い入れもなく捨てた。

社会人になってから今まで同じものを使い続けている家電、あとはもうティファールのケトルとアイロンくらいかな。冷蔵庫は数年前に壊れて買い替えたし、電子レンジも去年壊れたし、オーブントースターは壊れてなかったけど買い替えたし。



かくして、我が家の洗濯機は数年振りに新しくなったのだった。普段高い買い物を全くせず、質素極まりない生活をしているので、たまの家電の購入はテンションが上がってよい。でも家に設置するまでのプロセスが色々と手間で、ほんとうにめんどくさい!

本体はまだ設置したてなので、この洗濯機を実際に使ってみてどうだったかはしばらく後にまた別記事に書きます。