最近変えてみたこと1・夜のクレンジング後の洗顔をやめてみた

この秋、突然「毎日毎日同じ手順やアイテムでメイクやスキンケアをしているけど、ほんとうにこれでいいのか?たまには長年の習慣を変えてみてもいいのでは」と思い立ち、いくつか小さいトライアルをしてみたのでそのメモです。

カテゴリをコスメにしたけど、コスメだけでなく習慣なども含む。まずスキンケア編から。

その1:夜のクレンジング後の洗顔をやめてみた

結果:特に問題なし


これが一番衝撃だった。ので最初に書く。


小学校の終わりから中一の頭にかけてメイクを始めて以来、ずっと夜にはクレンジングと洗顔をセットでしていた。いつも、お風呂に入るとまずポイントメイクリムーバーでポイントメイクを落とし、クレンジングミルクかクレンジングオイルで顔全体とデコルテまでの日焼け止めを落として、それから髪やら身体を洗い、最後にもう一回固形石鹸で洗顔をしていた。

が、飲み会で夜中や明け方に帰ってきてお風呂に入る気力もないときなどに、洗面所でクレンジングだけしてその後の洗顔を省いて寝ることは度々あって、それでも翌朝の肌は特になんともなっていない。むしろ、クレンジングだけした直後の肌の調子は、洗顔までしたときよりもいいような気さえする…ということはここ数年なんとなくわかっていたんだけど、まあお酒飲んで血行がよくなってるからなのかなーとかよくわからない自己解釈をしていた。


で今回、もしかしてこの最後の洗顔っていらないのでは?と突然思い立ち、試してみたところ、夜の洗顔を省いても何の問題もない、という暫定結論が得られた。びっくりだよ。クレンジング後の洗顔っていらなかったんだ。これまで約20年間、この不要な夜の洗顔を毎日毎日していたのかと思うと地味に悲しくなる。まあ、たぶん歳をとって、より乾燥肌になってきた結果なんだとは思うけど。10代とか20代前半までは夜の洗顔も必要だったんじゃないだろうか。もう検証できないけど、そう思いたい。

秋にこの衝撃的事実に気がついて以来、夜はクレンジングだけ。なんと時短なんだ、もっと早く気がつきたかった。なお朝は普通に洗顔している。


ちなみに、友人の誰に言ってもドン引かれるのだが、別に張る見栄もないので書くと、洗顔はダヴの固形石鹸を長年使っている。ビューティクリームバー ホワイトというやつ。アトピー悪化時でも刺激がなくて、いつでも安心して使える。これまでこれを変えようと思ったことがほぼないし、変えてみてよかったこともない。そしてめちゃ安い、6個パックで買っても、普通の洗顔ソープ1個以下の価格でしかない。

ダヴの洗顔フォームとか泡洗顔とかはよくなくて、あくまで固形のソープがよい。ついでにダヴのボディソープは普通にいいけど、シャンプートリートメントは私には全然だめだった。まあヘアケアものはかなり昔に使って大失敗して以来試してないから、最近の処方は知らないけど。



というようなことを何項目かまとめて書こうと思って書き始めたんだけど、5000文字超えたあたりで、あ、これ書き終えられなくて書き途中でEvernote内に数年放置するやつだ…(私は数年前の書きかけのライヴレポを、計何万字分も大量にためている)とわかったので、一項目ずつこまめにアップすることにします。いくつまで続くかな?