BUGY CRAXONE・ブージークラクション "ブルーでイージー、そんで来年20周年!" ~sweet 19 BUGY CRAXONE~@新宿red cloth

2016年のライヴ納めはBUGY CRAXONEワンマン。

f:id:rose_s:20161218191824j:plain:w250 f:id:rose_s:20161217001604j:plain:w250

去年の年末に行く予定だったワンマンは、チケットを事前に確保していたにもかかわらず当日午後に仕事で大ミスをやらかしたせいで行けなかったので、一年経って今回やっとリベンジ。

迷ったけど一応、と直前に前売チケットを買っておいたら、これが正解。なんと今回、ソールドアウトだったそうな。しかも、全然知らなかったんだけど、今回がBUGY CRAXONE結成史上初めてのソールドアウト公演だったとのこと。そうなんだ、それはめでたい!そして、チケット買っといてよかった。


初めて行ったred clothは、開演に割と余裕を持って入ったのに後ろまで人が入ってて、一曲目のNORTHERN ROCKから拳上げての大合唱。10年以上前の曲も、去年発売された最新アルバムの曲も、さらには今年ネット上で発表されて来年のベストアルバムに入る最新曲も存分に盛り上がって、最初から最後まで「来年の20周年とメジャーデビュー、そして今日のソールドアウトおめでとうBUGY」という愛にあふれた空気の中でのライヴだった。

途中、鈴木由紀子があまり鈴木由紀子らしくない(15年前の彼女なら絶対にしなかったであろう類の)MCをしたり、旭司のMC中に普通にボロ泣きしたりしてたけど、それも笑顔で受け入れられたし、そんな感動シーンと相変わらず圧倒的なロックとがやけに自然に混じり合った時間だった。ここにきて本編ラストが枯れた花でアンコールがI scream、ってのも素晴らしい。節目のワンマンにふさわしく、一切間延びしないいいセトリで、いいライヴだった。


来年は遂に結成20周年とのこと。私はビクターからのメジャーデビューシングルで彼らを知って好きになったので、ファン歴17年なんだけど、それにしても結構長い。私の人生の半分以上、好きでいるってことだもんなあ。

BUGYは、私がこんなに長い間好きでいられている唯一のアーティスト(ディルは途中10年近くライヴ観てないし、KAMIJOはLAREINE時代は別に好きじゃなかった)。アーティスト側も聞き手側も、時間が経てばお互い環境も方向性も変わっていくものなのに、最初に好きになってからこれだけの年月が経ってもまだ好きでいられて、音源を聴いてもライヴを観ても「やっぱりいい!」って実感できるってすごいことだよなあ。

ここ数年のBUGYは、ワンマンライヴで演奏される過去曲や、新譜の中で重要な位置に置かれる代表曲が見事に私の好みと合っていてほんとうに嬉しい。昔から好きなバンドが今向いている方向と、今自分が向いている方向がたまたま一致している、というこの奇跡。BUGY CRAXONE(アルバム名の方、私が唯一嫌いなBUGYのアルバム)の頃、離脱してなくてよかったよ…BUGYはメジャーデビューアルバムから今まで何度も路線が変わったけど、今の彼らの音楽と方向性を私は間違いなく好きで、今後が楽しみだと思える。


来年はなんと再メジャーデビューする(びっくり!KAMIJOに続きBUGYまでもが再メジャーとは…)し、ベストだけじゃなくオリジナルアルバムも出したいと言っていたので、また楽しみだなあ。一年後のクワトロでの20周年記念ワンマンのチケも既に購入したことだし、来年も彼らの活動を追っていけたらいいな。


と、ひとまずスマホから更新。セトリと感想ツイートを下に貼っときます。
(他、詳細は後日追記するかもしないかも)

セットリスト

NORTHERN ROCK
WATCH YOUR STEP
Why not?
Come on
FAST
いいじゃん
NY
ロマンチスト
ベリナイス
ぶるぶるぶるー
なんとなくBe happy
チーズバーガーズ・ダイアリー
たいにーたいにー
No.9 Punk Lover
Lesson 1
ブルーでイージー、そんでつよいよ
dreamer
枯れた花

I scream


感想ツイート

f:id:rose_s:20161217190615j:plain:w300

ミラクル(初回限定盤)(DVD付)

ミラクル(初回限定盤)(DVD付)

Lesson

Lesson