読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Versailles・Spring tour 2012 〜Rhapsody of the Darkness〜@柏PALOOZA

関東ワンマンツアー三本目、柏。
f:id:bugy-crax:20120516215002j:image:w250


このハコは、去年の夏に一度行ったことがあって
柏は意外に近いと知っていたので、行ってきました。
前日っていうか当日に朝5時まで飲んでたので
もうめんどくさくなって行くのやめよっかなーと思ったりもしたけど
結局は、行ってよかった!
だってあの曲が聴けたから!!


というわけで、感涙のセトリ

Prelude
After Cloudia
Judicial Noir
Vampire
Thanatos
Illusion
Love will be born again (Japanese version)
Holy Grail -Amoroso-
MASQUERADE
DRY ICE SCREAM!!
zombie
SUZERAIN
Rhapsody of the Darkness
The Red Carpet Day


Shout & Bites
Philia


The Revenant Choir


・結構埋まってました。横浜より人入ってたのかな?暑かったー
・遂に!なんと、SUZERAINをやった!
 待ってました!!三年間待ってました!まじで
・最近あまりやらない古めの曲は、あまりにも盛り上がりに欠けていたが
 レッカペの盛り上がりはすごかった。
・今日のKAMIJOの歌はあんまりだったねー。数年前に戻った…
・あと、やっぱHIZAKIが心配なんだけど大丈夫なのか?



これだけ頻繁にライヴ見てると、
内容なし長文が多い私でも、さすがにライヴメモが簡素になっていくわけですが
まあ覚えてるだけ書くよ。


今日のハイライトは、なんといってもSUZERAINをやってくれたこと!
私この曲、大好きで大好きで大好きなんだけど
2009年のインディーズラストライヴ@鹿鳴館以来、
一度もライヴで聴けてなかったんだよね!
三年間、ライヴの度に、今日こそやってくれやってくれと祈り続け
そして今日遂に叶った!
ありがとうVersailles
イントロのゆっくりヘドバンも、Aメロの馬車リズムも、
Bメロの手拍子→逆ダイも、サビの歌詞も、
この曲に至っては全部好きだからね!大好き。
いやーまじで、今日来てよかったわー
朝帰りで、飲みすぎて眠すぎて行くのやめようかなとも思ったけど
「いや、行くだけ行こう…」と決めたこの日夕方の私、グッジョブ。
この先も、どうかちょくちょく演奏して下さい。お蔵入りさせないで!


しかしSUZERAIN、全然盛り上がってなかったねー
アンコールのShoutも盛り上がってなかった。
KAMIJOが、MCで
「漆黒の馬車に乗って連れ去ってやるぜ!」(SUZERAINの前フリね)
みたいなこと言ったとき、
私の心拍数はものっすごい急上昇して、一人で大騒ぎしたし
アンコールで
「噛み付いてやる」(Shoutの前フリ)
系のこと言ったときも、私は一人で大興奮してぎゃー!ってなった。
が、周りでテンション上げてる人は、ほぼほぼいなかった模様…
古い曲はこういう扱いになっていくのは当たり前だけど、やっぱさびしい。
まあ、私は、古かろうがなんだろうが好きな曲では全力で盛り上がろうと思う。



というわけで
ここまで三本のライヴでまだ演奏されていない曲のうち
私が聴きたい曲一覧

・The Love from a Dead Orchestra(確率低い)
・Beast of Desire
・SFORZANDO
・Second Fear(確率ゼロに近い)
・God Palace
・Catharsis(確率低い)
・GLOWING BUTTERFLY
・Faith & Decision(確率低い)

この流れで行くと、Beastはやってくれそうな気がしている。
本編後半かアンコール一回目あたりで。
ゴッパレあたり聴きたいなー。KAMIJO組曲が聴きたいよ。
期待。



今日のKAMIJOはなんだか結構ひどかったです
特に本編前半、数年前に戻ったかのようなレベルだった。
音外してる、っていうレベルじゃなく、一人で転調してた…
(でもこれVersaillesになってからも、一時期は普通によくやってたよね、彼)
ただJudicialで、リズム取り逃して、違うタイミングで歌い出したりしてたから
イヤホンとかの機材トラブルだったのかもしれん。
後半は、音程はまだあやしげだったけど、声量はちゃんと出てました。
しかし、同じ人が同じ歌歌ってるというのに
たかが数日前の歌唱力レベルと全然違うってのは面白いなー
これだからライヴは面白い。やっぱ生で見てこそだ。


あとね、ここまで三回見て、
やっぱり私、HIZAKIが心配。
顔、どうしたのあれ?
目の下なんであんなにくぼんで影になってんの?
終始、病み上がりみたいな顔してる。
一日だけならまだしも、三日とも。
Preludeで出てくる度にドキッとする。顔がおかしい。
最初はまた眼の調子でも悪いのかと思ったけど、(いつも眼が赤いから)
違う。目から下、頬にかけての印象がおかしい。
一年前にライヴハウスで見たときは、
あそこまで病み顔じゃなかった気がするんだけどなー(渋公は遠すぎて気づかず)
どうしたのHIZAKIー?
病まないでよ!
そんなに変に痩せなくていいからね!
彼にはまじで脱スピリチュアルして欲しい。


今日のHIZAKIは、アンコールのPhiliaで
途中、無駄にぐるんぐるん回りながら例の平行移動を使って
KAMIJOのすぐ左後方まで瞬時に移動する、というのをやってて
テンション上がりました。
彼の変に大きい動き、好きなんだよねー。



他はなんだろー
私、下手の二人はいつもあんまり見てないので…
今日はYUKIがよく見えてよかったです。水戸じゃほぼ見えなかったからな!


そうだ、今日のセットリストは頭に入りづらかったー
いつもと曲数が違ったからしっくり来なかった。
いつもは、本編が終わった後、
頭の中で、今日やった曲のタイトルがばーって一列に並ぶんだけど
今日は一発では並ばなくて、初め穴空きでした。
しっくりこないセトリではあったけど、全体見ると好きな曲多かったかな。
一時期の定番セトリより、最近のセトリの方が私好きだなー
zombie・PRINCE・PRINCESS・月下香を毎回やってた頃、
それらが始まる度に完全上の空状態になってたけど(好きじゃないから)
最近そういうことあんまりないもんなあ。
まあプリプリのどっちかと月下香は、次のライヴあたりでやりそうな気がするね。


あ、Holy Grail -Amoroso-は今日聴くのが二回目だったけど
渋公で聴いた時ほど、好きって感じなかったな。
まあホール向きだもんねー。
しかし、ちゃんと作ってある印象を受けるので、
いずれ音源化されるのではないかと思います。



そんなところかな。
今日は本編後半、MASQUERADEからラストまでが楽しすぎてやばかった。
途中、SUZERAINでテンション上げすぎて、若干燃え尽き感もあったけどね!
次もこういう楽しいライヴを期待。

広告を非表示にする