読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Versailles・Tour 2012 "Chateau de Versailles"@福岡Drum Be-1

 Versaillesの解散前ラストツアー二本目、福岡に行ってきました。

http://distilleryimage2.s3.amazonaws.com/8ca2a62226a811e2b19422000a1f9bc9_7.jpg

 ツアー初日の横浜は行けなかったので(先行も全回抽選落ちした)、これが私にとってはツアー一本目。

 いやー、しかし、遂にVersaillesを見るためにはるばる九州まで来てしまいましたよ…ここまで激しく遠征することになるとは。10年以上ぶりですね。まあ、最後だからね、悔いのないようにね。


 ライヴレポはメモ程度に軽くしか書きません。以下セトリ。

Prelude
Aristocrat's Symphony
Judicial Noir
Brave

Rhapsody of the Darkness
Illusion
Love will be born again
Holy Grail ~Amoroso~
ROSE
DRY ICE SCREAM!!
Edge of the World
MASQUERADE
Truth
The Red Carpet Day


PRINCE
Philia


Sympathia
The Revenant Choir


 ライヴ後の自分の感想ツイート。


 ええと、正直盛り上がってなかった。しかしまあ、久々の地方ライヴだしこんなもんだろうという気もする。客のノリは数日後の広島より少し劣るかな、っていうくらい。ステージ上でメンバー達が見るも無残に空回り続けていて、インディーズ時の渋公本編を思い出しました。こういう雰囲気の中でのBraveはまじきついな。一体なんの罰ゲームなのか、というかんじだった。


 あと、私は今年の新曲およびラストアルバムの曲があんまり好きではないので、それらが続いた中盤は完全にだれてしまい、そのまま本編後半でもテンションを戻せなかった。MASQUERADEは嬉しかったけど、ライヴ初聴きで楽しみにしていたROSEは、KAMIJOが全くもって声出せてなくてまともに聴けなかったし。本編ラストのレッカペも、アレンジ後聴くの初めてだったんだけど、「やっぱ前の方が好き…」となってしまい、血が沸かなかった。オリジナルバージョンのBメロが好きだったんだけど変わっちゃったねえ。私が好きだった、漂いまくる不穏さとか、荘厳さとか、なくなっちゃったんだね。男気だけが増した。

 これといって珍しい曲やらなかったのも残念だったな。アンコールでやったのが、よりによってPRINCEだからね…(私PRINCE/PRINESS嫌い)。でも会場はそれなりに沸いていたから、やっぱ人気はあるんだろう。

 まあセトリに関しては、それはそれでいいんだけど、全般的にKAMIJOの歌のひどさにはがっかりしました。ほとんどの曲、歌い切れてないんですけど…高音出ない、かといって低音でも音程外しまくり、やっと音程が合ったと思えば声枯れてる、で、なんだか散々だった。3、4年前の水準に戻っとるがな。かみじょーしっかりー。


 そんなかんじで、まあ春ツアー以来久々のVersaillesライヴで、楽しくはあったけれど、期待以上のものは得られなかった福岡ライヴでした。

広告を非表示にする