読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BUGY CRAXONE・グレートスケーターネバーギブアップ@渋谷スターラウンジ

久々にBUGYのライヴに行ってきました。

f:id:rose_s:20120930235405j:plain:w200

ここ数年、BUGYはライヴといえばイベントばかりで、その間私はVersaillesにのめり込んでいたこともあり、しばらく遠ざかっていました。しかし今回は4年ぶりのアルバム「Joyful Joyful」発売後、しかもワンマン!気がつけばワンマンがなんと4年ぶりらしい。ということでチケット取った。最早次にワンマンがいつあるのか、ていうかそもそも行われるのか、すら微妙だからね!見られるときに見ておかないと(Versaillesで学んだ教訓)。4年前の前回ワンマンのときは、まだ私もM2で、研究室さっさと抜け出して下北SHELTERに行ったものだよ。懐かしい。


というわけで、detroit7との2マン以来のスターラウンジに行ってきましたよ。以下セトリ。

アイムノットファニー
 レモンジュース
 マンハッタンストーリー
 ラブリー
 パーフェクト
 Come on
 FAST
 ロンリーハート・フルーツグミ・サンデーパーク
 ファミリールール
 why not?
 トゥデイ
 新曲
 オーライ
 ロマンチスト
 ガーデン
 WATCH YOUR STEP
 ボクを信じて
 ハレルヤ


チーズバーガーズ・ダイアリー


BOY

なんと20曲もやってくれた!1時間半でよくこれだけ詰め込んだなー。いつもVersailles見てる感覚で、10曲過ぎると「そろそろ終わっちゃうなー」って考えちゃうんだけど、今日はそう思ってからがすごく長くて、嬉しい誤算だった。

特に、ロマンチストの後のガーデンがあまりにしっくり締まりすぎてて、「これで終わりで、ボクを信じてとハレルヤがアンコールに来るかなー」と思ってたので、その後のまさかのWATCH YOUR STEPにはびびった。そういやこの曲あったよね!っていう。この曲収録のアルバム「BUGY CRAXONE」が全然好きではないためほとんど聴かないのですっかり忘れてたけど、そういやあのアルバム内でも数曲は好きな曲があるんだった、って思い出した。


ていうか途中でCome onと、その流れでFASTもやったんだよ!Come onがかっこよすぎてやばかった。スターラウンジの、ステージ後方の赤い幕がすっごく合ってて。やっぱ、鈴木由紀子の、態度悪い系ロック好きだなー。似合う。旭司が大きく動くのも好きだし。私BUGYのライヴあんまり行かないんだけど、こういう数年以上前の曲が始まるとイントロ聞いた瞬間にアドレナリンが出るのには自分でも驚いた。やっぱ好きだよBUGY。

アルバム曲では、トゥデイやパーフェクトでの長い母音がすっごく綺麗だった。伸びやかでね。鈴木由紀子の声は相変わらず好き。少年のようであり少女のようであり、人生いろいろ諦めた大人の女性のようでもあるのが不思議。彼女の声は、ほんとは今回みたいなアルバムの曲に合うんだよね。まあ私は彼女がシャウトするロックが好きなんだけど。

あとね、今日はなんと言ってもBOY!あの爆発力が大好きでまた生で聴きたくて、でもまさか今日は聴けないだろうなーと思ってたんだけど、アンコール二回目でまさかまさかでやってくれた!メンバーが出てきて、笈川くんがイントロのギターかき鳴らした瞬間の私の心拍数といったら、もうね。ギター置いてマイク持って、コード引っ張りながら動いて歌い叫ぶ鈴木由紀子、大好きだー!今日は他でも結構ボーカルに専念してた。前からこうだっけ?彼女の、衝動的でありながら抑圧的な歌声が大好きなんです。


この秋は何本かイベントに出て、年末はピロウズのカウントダウンに出て、来年1月にはまたCOUNTERBLOWやるらしいよ。ここ数年のCOUNTERBLOWは対バン相手が好きではなくてどうも離れ気味なんだけど、もし相手がよかったら行こうかな。

やっぱ私BUGY大好きだなーって、心底思えたいいライヴでした。ラジオでデビュー曲を聴いた瞬間に「これは!」と思って、それ以来ずっと断続的にライヴを見続けてきたけど、あれから13年経ってメンバーが何度か変わってもまだ好きでいられてるってすごい。昔のディルやVersailles以上に知名度低くて、誰にバンド名を言っても通じた試しがないけど、BUGY CRAXONEは今でも私にとって大事なバンドです。これからも期待。

広告を非表示にする