読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Versailles・JUBILEEツアーファイナル渋公ライヴ映像

JUBILEEツアーファイナルの渋公でのライヴ映像が、
先日WOWOWで放映されました。
その動画がいくつか上がっているので、簡単にご紹介!
私が勝手に見どころを指摘します。



1) 新ベーシスト・MASASHIの加入発表と、新曲初披露

本編後、一回目のアンコールの映像ですね。
最初1:40までが、MASASHIの加入告知で、
そっから先が新曲「DESTINY -The Lovers-」の映像。
MASASHIはこんな人です。ゴツイよね…でかいです。
公式アー写はまじでよく出来ていると思う。メイクと加工で印象はこんなにも変わる。


ってそれはいい。私はMASASHIは応援する。
問題はその後の新曲である。
ライヴで初めて聴いた後、ラジオで聴いて、動画上がった後も何度も聞いてるけど
やーっぱり好きになれん。
陳腐すぎるダサくて痛い歌詞炸裂
(それもJasmineさんの死と、そのとき支えてくれたファンを指し示す内容)。
私は「血と十字架と吸血鬼」系のダサくて痛い歌詞は(面白いから)好きだが、
単なる恋愛系のダサくて痛い歌詞は、単にダサくて痛いだけなので、嫌いであります。
私が嫌いなPRINCESSの、さらなる劣化版という印象。
私は、演歌は演歌、歌謡曲は歌謡曲、ピロピロはピロピロで
別にやってくれりゃいいよーと思ってしまうんだよね。
無理に一緒くたにしなくていいよー。まとまってないもん。空中分解だもん。


ギターソロも、速すぎてなにがなんだかよくわからん!
ピロピロしてるけど、残念ながらここも私の好きなかんじではないなー
おてるが先弾いて、HIZAKIが続いて、
それからツインギターって流れは新しいんだけどねー
NOBLE以降、HIZAKIの「俺が俺が」が薄まってきているのはよいことだと思います
(この人の主張が強すぎるとバンドが壊れると思う。
 って、人格的なことじゃないよ!音楽のバランス的なことだよ。)
…うむ、3rdシングルに期待しよう。


ていうかKAMIJOとHIZAKIの衣装はやはりひどすぎる。
KAMIJOは髪型もどうにかして欲しい。なんなのあの後ろ髪は。小綺麗にしてくれ



2) ヴィジュアル系の宴でのトラウマを克服した「愛と哀しみのノクターン
このノクターンとはどんな曲か?というと
私が大大大好きすぎて、ライヴでやるたび「あああおてる(作曲者)ありがとうーーー」と
半泣きになりそうになる、JUBILEE収録の、ベッタベタでクサーい曲なのですが、
この曲はですね、アルバム曲で知名度が低いのにも関わらず
半年前のMUSIC JAPANのヴィジュアル系の宴Versaillesが果敢にも演奏し、
他バンドのファンを完全にぽかーん状態にして暴走した曲なのですよ!


下の動画の0:35までをご覧あれ

はい、懐かしの

KAMIJO「さあNHKホール!
     日本中にヴィジュアル系のヘドバンを見せてやれーーー!!」
客「しーん」(棒立ち)
KAMIJO・HIZAKI・TERU「……」
           (普段あんまりしないヘドバンを必死でやる)(しかもへぼい)

ですね!
今でもこの動画を見るたび吹き出してしまう。
しかし私はそんなVersaillesが大好きですー
ヴィジュアル系バンドが潜在的に持っているネタ性を全力で体現。素晴らしい。


で、まあとにもかくにも、
他バンドのファンが沢山来ていたヴィジュアル系の宴では
全く盛り上がらず、「ほんとにこのバンドファンいるの?」状態だったわけですが
いるよ!一応いるよ!頑張れば渋公でワンマンできるくらいはいるのよ!
(ソールドしてないんですけどね…)
ってことで、今回のWOWOW動画を見てみましょう
D
!!
イントロでの、KAMIJOの甲高い声での煽り
(「さあお前達、全力であqwせdrftgyふじこlp;@!!!」←何言ってんのかわからん)
は相変わらずですが、一階の客(もちろん私を含む)は全力でヘドバンしている!
そう、この曲はぽかーん曲なんかではなく、実はかなり盛り上がる曲なのである。
よかったねKAMIJO…!
これこそが、あなたがNHKの電波を使って
日本中にお見せしたかった夢の光景なのですね!
NHKではなりませんでしたが。
WOWOWの電波を使ってお届けできてよかったですね。ああよかった
これでKAMIJOも、全国のVersailleファンも、
やっとノクターンのトラウマを克服できたことでしょう。
めでたしめでたし



3) 「月下香」でのKAMIJOの謎すぎる踊り
上の動画の5:00以降は「月下香」であります。
この曲で注目すべきは、なんといってもKAMIJOの謎なフリ!
私はツアー開始時からおかしいおかしいと言い続けてきましたが、
動画はたぶん今回が初公開でありましょう…
イントロ・間奏・アウトロと、しつこく三回も繰り返されます。なにがしたいのKAMIJO。
なにを考えてこんなよくわからんフリにしたのか。
いや、ヴィジュアル系のフリは、まあヲタ芸と同じようなもんなので
意味なんてわかんなくて当然なのだが、
それにしてもひどすぎやしないか。なにに呪いをかけてるんだ、KAMIJO…


そしてイントロのヘドバンに入るところでまたもや煽るのだが
「さあ、もっとー……あqwせdrftgyふじこlp;@:!!!」
またもやなんて言ってるのかわからないよKAMIJOさん!TOSHIかよ!


ちなみにまだ動画が見つからないのですが
「ASCENDEAD MASTER」でのKAMIJOのフリは月下香よりさらに面白くて
これも私、何度見てもどうしても笑ってしまうので
早くこの動画が公開されて欲しくて仕方がないです。
また来週以降にはてなに貼ろうっと。



結論:Versailles好きすぎる
来週は遂に、一番上の動画で演奏してる
「DESTINY -The Lovers-」発売日ですよ!

DESTINY -THE LOVERS- (初回限定盤A)(DVD付)

DESTINY -THE LOVERS- (初回限定盤A)(DVD付)


私はJCBのライヴ映像見たさに、初回Aを予約してしまいました…

広告を非表示にする