シャイニージェル・セルフジェルネイルキット

そういえば、というかんじだけど
このブログにはネイルカテゴリがあったのだ。一年以上使ってない。


学生のときは、よく夜中に一人でつめ塗って遊んでいたんだけど
働き出してから、毎日使う溶剤でポリッシュが溶けまくるため
結婚式とかライヴのときとか以外にはほとんど塗らなくなった。
せっかく塗っても、翌朝出勤してラボで一時間作業しただけで溶けると
さすがにテンション下がるし、
元々は暇潰しでやったくせに、「昨夜の私の時間を返して…」って
言いたくなる。からずっと塗っていなかった。



が、しかし。
「無理」と言われると「どうにかしてやったろう」と、俄然燃えるタイプの
あまのじゃくな私は、遂にこれに手を出してしまいました

シャイニージェル・36Wスターターキット
(既に発売が終了しているためリンク切りました)


セルフジェルキットー
以前、友人の結婚式時にネイルサロンでジェルをやったときに
ジェルは意外に溶剤に強い、ということを知ったので
よし、この際、ジェルにしよう!と思い立ったのですが、
よく考えると、美容院とかネイルサロンで担当の人と話すのが面倒なタイプだし
そもそもサロンの予約取るのがめんどいし、
急な残業が多い平日の退社後に予約取るのは無謀だけど土日はひきこもりたいし、
せっかくプロに綺麗にやってもらっても
ラボで、ある特定の溶剤を使うとすぐさま溶けてしまって勿体無い(前回経験済み)、
というわけで、自分でやることにし、買ってしまいました。
ひきこもりだし、暇だし、最近ネイルやってなかったしでちょうどいい。



色々調べた結果、「縮むけどツヤがよい」というシャイニーのキットにした。
調べなかったら、たぶんプラザとかで3980円くらいで売ってる
ノーブランドのジェルキットにしてたと思う…危ない危ない。
シャイニージェル(クリア) 、ブラシ、ジェルクリーナー、
アセトン 、ファイル、ワイプ、
そしてタイマーとなぜかファンまでついた36WのUVランプ、と
これ買えば、一通りのものはついてきます。
ファイルやオレンジスティックなどの甘皮処理系、オイルなんかは
元から持ってるので、ちょうどいいキット。
UVランプは、ペディキュアも楽にできるよう、大きめのやつを選びました。
一式が家に届いたら、早速UVランプにアルミホイル貼って
外に無駄な紫外線が漏れないように細工し(紫外線大嫌い)、いざ施術ー。


「ジェルは粘度が高いので、慣れるまではコツがいる」みたいなレビューを
よく読んでいたので、どれくらい粘度が高いんかと思っていたんだけど
実際触ってみたら、全然大したことなかった。
っていうのは、私仕事柄、毎日ラボでミディアム扱ってるんですよね
それらに比べたら粘度低いし、タック性も低いし、レベリング性はよいしで
なーんだ!使いやすいじゃん!ってかんじで拍子抜け。
シャイニーはこれでも粘度高い方らしいけど、
他のジェルはこれ以上ゆるいと塗りにくそうだなぁ…
付属のブラシも、どうせキットについてくるやつだし、
あんま使えなくて買い換えることになっちゃうんだろうなーと思ってたけど
これがまた、意外に、すんごい塗りやすい!
ポリッシュ選びの基準として、「筆の良し悪し」が大きかった私としては
嬉しい誤算でした。筆が自分に合ってないと、うまく塗れんのだよ…不器用でね…
ちゃんとキャップもついてて保管にも便利です。



今回は、初回なので変に凝ったりせず、クリア重ね塗りで終えた。
仕上がりがつやっつやでぷるんぷるんで、
久々に自分のつめにツヤが乗ってるのを見たもんで、ひどく機嫌がよい。
あ、写真はクリアでつまらないので載せません!
と、見栄を張っても仕方ないので、正直に言うと
もう少し上達してから載せようと思います…一部、失敗した。
右手の二本、ミスって際まで塗りすぎて、根元が即刻リフトした。
でも、他の指も、結構際まで攻めの姿勢で塗ったのに、
できあがりはかなり縮むのねー。もっともっと盛らなきゃだめかー
これは、難しいな…
会社にある、某試薬を数%ジェルに添加すれば、UV収縮は抑えられるだろうに!


しかし、昼間に指先作業の多い仕事をし、家ではお米といだり料理したりをし、
の割には、爪先からはげてくることもなく、至って無事で
一週間経っても、ツヤも塗った直後のまま、保たれております。
根元も、失敗したとこは浮いたので直したけど、
他は、つめが伸びた分と縮んだ分は素爪見えてくるけど、浮いてくることはない。
これはたしかに素晴らしい!
こんなに楽で、こんなに持つとは。ポリッシュのはげ方が懐かしいわ。
オフが大変なのは目に見えてるけど、それでもこれはいいなあ。
久々にちゃんとつめ塗ったけど、爪先がつやつやしてるとテンション上がっていいね。



ちなみに私は紫外線というものや日焼けというものが大っ嫌いなので、
硬化の際には、爪先以外の指および手をあらかじめアルミホイルで覆い
手の甲から腕部分にはさらにタオルやらなんやらをぐるぐる巻きにして
UVランプにつっこんでおります。すんごい異様な光景。
でもネイルのために手指が痛むとか、元も子もないし、絶対嫌なんだもん。
「ジェルネイル用のUVランプから放出される紫外線はUV-Aであり、
 UV-Bではないので、日焼けすることもなく安心。
 しかもあの程度の強度のUVランプでは手肌に影響はない」
っていうメーカーの言葉は信用しておりません。
A波を直接当てて、シミシワにならないはずがない。
一年通して体中に日焼け止め塗りたくってる私としましては
B波よりA波が怖いです。A波は真皮まで届くんだよ!あーおそろしい


ついでに言うと「ジェルネイルは自爪の補強になるから、つめが弱い人に最適」
というのも信用しておりません。
表面傷つけるしエタノールぶっかけるしアセトン数十分捲くし、
常識的に考えて、こんなんでつめにいいわけないっしょー
セルフでいつでも直せるから、しょっちゅうデザイン変更したくはなるんだけど
できるだけフィルインで済ませて、アセトンオフはしない方向で行きたいです
まあ、ここでアセトンに気をつけたって、どうせラボで溶剤ぶっかけまくってるから
一緒っちゃ一緒なんだけどね…
いやいや、でも、自爪は大事よ。



今後しつこくやり続ける予定なので、今回、キットと一緒にこれらも購入。
  
左、薄ピンクのカラージェル、こちらもシャイニーの。
淡い色はどう考えても自分じゃ作れないだろうから、潔く買った。
しかしあれだね、シャイニーの弱点は、カラーバリエがあまりないことだね。
中と右は、クリアジェルに混ぜてカラージェルを作る用の透明顔料、ピカエース。
試しに、ホワイトとコーラルピンクを購入。
ポリッシュのときから派手な色はやらないので、
ベーシックな色だけあればいいかと思い、まずはこの二色を。
ジェルでつやつやだから、下手に濃い色乗せるよりも
淡い色にラメとかでキラキラさせた方が綺麗だと思うし、その方が好きなので
薄い色しか買わないと思います。カラージェルも、顔料も。
派手色は、たまにやりたくなったら100均のアイシャドウかなんかでいいやー


まあ、カラー物は、顔料でUVが奥まで届かない分、
硬化のタイミングつかむのも難しそうだし、いかにも縮みそうなので
もうちょっとうまくなってからやろうと思います。
それまではラメとかストーンとかシールとかで地味に遊ぶー。
この辺は、新たに買い足さなくても、もう嫌というほど持ってるのでね…
ラメも、ラメ入りジェルは買わずに、
手持ちのラメか、死ぬほど持ってるラメのポリッシュをここぞとばかりに使う予定。



…とか言いつつ、ネット見てると。あぁあ可愛いーって色が沢山で
すんごいテンション上がるんだけどね
(コスメや顔料の色見本とか、大好きなんだよね…
 美容雑誌の新色カタログとか、まじで大好き)
エンジェルのカラージェルの一覧とか眺めるのすんごい楽しい。
  
あー可愛いなぁ
こういうの、見て、買って、揃えただけで幸せになれるタイプ。
まあちょこちょこ揃えていこうと思います。
ジェルも用具も、思ってたより安いし。
あ、あと今、オフやフィルインに使う用の、電動やすりみたいなやつが欲しい!
物欲は尽きない。
暇なひきこもりにぴったりの、安上がりでいい遊び道具を見つけた感じです。

広告を非表示にする