読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読売新聞×白戸家

今年のお正月は修論があったから結構ちゃんと休んで、3日から働いたんだけど
3日にバイト先で読売新聞読んで、なんだこれはと思ったのが
「広告に、事件を。」
っていうシリーズ広告。
ソフトバンクのお父さん犬が、色んな他企業の広告やってるやつ。
私が見たのは4社分。
で、なんだこれはどこが仕掛けてるんだと思って、早速ネット検索かけたけど
しばらく何も引っかからなかったんですよね。ですっかり忘れていた。


最近になって検索してみて、やっと色々知ることができました。
これさー、読売の企画だったんだね!
ソフトバンクと他企業だけのコラボかと思ってたよ。
読売が絡んでたとは初めて知った。面白いことやるなー!
これ、今年のお正月の企業広告の中では一番ときめいた。
だって今年の元旦企業広告、製造業はどこもかしこも「エコ」「環境」ばっかで、
正直どうでもいいと思ってる(でも製造業に就職する)私はつまらなかったのさ…



新聞広告の方は読売新聞のサイトに少し画像が貼られています。
ANA、トレンドマイクロ、ザ・ムーン、グリコ、セキスイハイムほっかほっか亭
広告の画像が載ってるけど、
あと箱根駅伝のと、ソフトバンク自体の広告も、私見たんだけどなぁ。
お父さん犬アップのやつと、上戸彩抜きの家族写真のやつ。
まぁ箱根駅伝は結局読売×読売だし、ソフトバンクもソフトバンク×ソフトバンクで
たしかにコラボにはなってないけど、あのシリーズの中だったから面白かったのに。
サイトには載ってない。勿体ない。


しかしながら、グリコの
「いまは、100年に1度の、歯を食いしばる時だ。」
っていうコピーには、おぉおーって思った!
年始から経済の暗いニュースばかりが並ぶ新聞の真ん中へんに
いきなりこのシリーズ広告が4社分くらいまとめて入ってて、
そこにこのコピーが来たもんだから、うまいなーと。
このコピーは、バラエティ番組の間に挟まれるテレビCMよりも
記事の間に挟まれる新聞広告の中で使われる方が、本当に合っていると思う。
そしてお父さん犬を使うことによってシリアスにしすぎないというこのすごさ。
うまいなぁ…
ほっかほっか亭で、お父さん犬が白米になってるのにもウケたけど。



で、私は箱根駅伝を見てなかったので、全く知らなかったんだけど
このコラボ広告、テレビCMもかなり面白いの打ってたんだね。
まとめた動画みつけた。

いつも通り面白い。3分間、最後まできっちり見てしまうわ。
樋口可南子は素晴らしい女優さんだね!
この企画も、シンガタっていうか佐々木宏と電通がやってるのかね?
ANAは元からシンガタ×電通だったような。他は知らない…



こういうのとか、宝島社が企業広告出す順番(読売→朝日→日経)とか見ちゃうと
来年からやっぱり読売も取りたいなーと思うんだけど、思想がやっぱり好きではない。
でも連載と書評の面白さと、広告の入り方は魅力的。
あー、日経、日経MJ、読売、朝日と、来年から取りたい新聞が多すぎて困るよ。
フランスでは18歳に新聞無償配布だってよ!いいなぁあああ羨ましい

広告を非表示にする